不倫は文化か?犯罪か!?

トレンディ俳優が放った、「不倫は文化」という迷言があるが、不倫をされた側にとってはたまったものでは無い。

最近では、背の低い元アイドルが不倫で世間を賑わせたが、ちらほらとテレビ復帰をしてきている。

普通にテレビに出ている不倫芸能人たちだが、果たして不倫をしても犯罪には問えないのだろうか。
 
 

そもそも不倫とは何なのか?浮気とは何が違うの?

不倫とは、本来は倫理や人の道から外れたことを意味する言葉である。近年では、配偶者のある男女が配偶者以外と性行為を行うことを指して用いられている。配偶者のいない男や女が、配偶者がいる異性と性交を行う場合も不倫という。
 
 
131009144626696299
 
 
配偶者がいる者同士の不倫を、W不倫と称することもある。浮気との一番の違いは、配偶者の有無である。一般的には、恋人という関係においては、「不倫」ではなく「浮気」という言葉を使う。ただ、夫婦間であっても浮気という言葉を使うことがある。
 
 
スポンサーリンク


一度か数回程度の関係においては「浮気」、継続的な愛人関係には「不倫」という言葉を使うことが多いようだ。
 
 
 

不倫は犯罪!?魔が差した者の末路とは!!

80年代に放送され、社会現象にもなった「金曜日の妻たちへ」というドラマが、「不倫」という言葉を男女間の不義密通という意味に定着させたきっかけであると言われている。
 
 
3098-01
 
 
しかし、実は「不倫」や「浮気」という言葉は、法律用語ではない。以前には、日本にも姦通罪があり、不義密通が違法とされていたが、姦通罪は1947年に廃止された。
 
 
そのため、現在には不倫や浮気などと呼ばれる行為を罰する法律はなく、刑罰を受けることもないのだ。つまり、不倫は犯罪ではないと言える。
しかし、法律用語には「不貞」というものがある。「配偶者のある者が、自由な意思に基づいて配偶者以外の異性と性的関係を結ぶ事」を指している。
 
 
 
この場合には離婚理由になり、配偶者に対する不法行為と見なされ、損害賠償を命じられることもありえる。ただし、この場合にも、刑罰を科せられることはなく、あくまで民法の範囲のため、厳罰は望めない。
 
 

お国柄によってここまで違う!!各国不倫事情とは!?

column_medium_mht3umqebbx3cdyjghiyiqfdqrwwkb25
 
 
不倫に対して、最も厳しい処置をとる国の1つは、イスラム教国であろう。イスラム教では不倫を重罪と考えており、イスラム法(シャリーア)にはジナという不倫の罪がある。
 
 
刑罰は極めて重く、場合によっては死刑になることもある。一方、愛の国フランスでは、政治家が不倫をしても、政治能力とは関係ないとスキャンダルにすらならないという。
 
 
かつては、日本でも姦通罪が成立していたが、これは主に既婚女性のみに該当し、既婚男性が愛人を持つことは「男の甲斐性」として黙認されていた。
 
 
スポンサーリンク


まさに、男尊女卑の国柄が如実に表れていた。これが廃止されることによって、日本の男女格差の是正に近づいたとも言える。しかし、今度は不倫ドラマの影響からか、不倫に走る既婚女性が激増しているという。
 
 
 
「おしどり夫婦」で知られるおしどりも浮気をするというし、生物としての本能がそうさせるのだろうか。
 
 
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ